SaToShiの夢日記(2020-9-29)

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちは、SaToShiです。久々に二度寝して夢を見たので記録しました。

夢の内容

①上司に仕事の遅いことを怒られる。

②仕事が始まる前に、分析に使うためのPCの電源を全て入れるように言われる

③耳鳴りが起きた後、軽い金縛りにあう。体を回転して幽体離脱?をして家を出る。

家に内装は現実と一緒だった。扉は近づいたら自動的に空けることができた。

家を出ると現実のマンションの通路ではなくて、大学の研究室のような部屋?扉?が片側に並んだような通路に出た。

研究室の中に入って探索した。中には色々なひとがいた。

感想

・最初の二つの夢(①と②)はもろに現実の影響を受けた夢の内容でした。現実の課題を反映したようなモノだった。

・三番目の夢(③)は明晰夢?幽体離脱?みたいな感覚の夢だった。

最初の体を回転して家を出る直前までは幽体離脱したと思ったが離脱後の肉体に引っ張られる感覚がない、外に出た時の通路が現実と異なることから明晰夢に近いものだと判断した。

体の感覚はふわふわ浮いているのでモノにつかまって勢いをつけて移動しているような感覚だった。

人を探すために研究室に入ったら人がいて安心した。

シェアする

フォローする