【After Effects】プロジェクトの保存と表示方法

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちは、SaToShiです。

今回はAfterEffectsにおけるプロフェクトの保存と表示方法について解説します。

この作業ができるようになると、After Effectsで行った作業内容を保存したり、保存したプロジェクトを読み出して、作業の続きをすることができます。

とても大事な作業なのでぜひ覚えてください!

動画でも解説しています。文字を読むのが苦手な方はこちらを見てください!

プロジェクトとは

After Effectsにおけるプロジェクトとは、作業内容を保存するためのファイルです。

詳細はプロジェクトの概要を参照してください。

保存方法

プロジェクトの保存方法について説明します。

上のツールバーから「ファイル」→「保存」or「別名で保存」を選択します。

「別名で保存」する場合、保存先のフォルダを選択します。

その後、任意のファイル名を付けて、「保存」を選択する。

これでプロジェクトの保存が完了です!

表示方法

プロジェクトの表示方法について説明します。

上のツールバーから「ファイル」→「プロジェクトを開く」を選択する。

プロジェクトが保存されているフォルダまで移動し、表示させたいプロジェクトを選択する。

その後、「開く」をクリックする。

まとめ

・保存方法…「ファイル」→「保存」or「別名で保存」

・表示方法…「ファイル」→「プロジェクトを開く」

これにて終了です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。